Article 9 Association NARA Networks

2004年6月10日 井上 ひさし(作家) 梅原 猛(哲学者) 大江 健三郎(作家)  奥平 康弘(憲法研究者) 小田 実(作家) 加藤 周一(評論家) 澤地 久枝(作家) 鶴見 俊輔(哲学者)  三木 睦子(国連婦人会)の「九条の会」アピールに賛同し集まった 奈良県内 町・地域・分野のサークルのネットワークです。
主なサークルは「蟻の会合唱団九条の会」、「小さい九条の会」,「平城ニュータウン九条の会」、「とみなん九条の会」、 「西大寺九条の会」、「富雄九条の会・女性の会」、「登美ヶ丘九条の会」、「飛鳥九条の会」、「九条の会斑鳩支部」、 「憲法九条の会・生駒」、「憲法九条の会鹿ノ台校区」、「ピジョン倶楽部」、「九条の会・三郷」、「九条の会・葛城」、 「河合九条の会」、「奈良広陵九条の会」、「橿原市九条の会」、「王寺九条の会」、「ならつり人・九条の会」、 「香芝九条の会」、「かんまき九条の会」、「九条の会・へぐり」。
平和憲法を守る為に各サークルは独自の活動を行っておりますが、本ネットワークは憲法学習会、サークル間の連絡、 広報活動を行っております。


お知らせtopics



立憲野党の大躍進で安倍独裁政治に終止符を!

-衆議院議員選挙にあたって-  2017年10月9日

          「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合・奈良」 略称 奈良市民連合
   9月28日に解散した衆議院は、立憲主義破壊、戦争する国へ突き進む安倍強権政治を退陣させ、憲法に基づく立憲主義の回復、憲法9条を生かす平和と個人の尊厳を大切にする新しい政治へ転換をするかどうかが問われる選挙となり、10月10日公示、22日投票の日程で行われます。 私たちは、安倍政治を倒し、安保法制や共謀罪をはじめとする数々の悪法を廃止して国会に立憲主義と民主主義を回復することを目的に、市民と立憲野党が協力し統一候補を擁立するための活動を行ってきました。しかし、9月28日に行われた、「希望の党」の結党や民進党の、衆議院議員の現職を含め、立候補予定者は全員民進党を「離党」し、「希望の党」に公認申請することとする合流方針が示されました。一方、民進党の合流方針に反対し、これまで築き上げてきた社会像と理念・政策が「希望の党」と異なると判断した候補者が中心となり、10月2日に「立憲民主党」が結成され、「国民の安心、立憲主義、民主主義、自由な社会を守るための決意」や「安倍政権の暴走に歯止めをかける役割を果たす」と結成主旨が説明されました。 こうした状況の中で、奈良市民連合は、今回の衆議院選挙に対して、下記のとおり対応することとします。

① 奈良市民連合は、9月25日に小選挙区に候補者を擁立する民進党奈良県連合会と日本共産党奈良県委員会に統一
候補の擁立を要請(別添資料参照)しました。しかし、民進党の合流方針を受け、民進党前職は「希望の党」への公認申請を提出し、公認されました。その後も水面下において、野党統一候補の道が無いか模索を続けてきました。しかし、時間単位で激変する状況に対し、野党が結束し安保法制の廃止と立憲主義の回復や憲法を守り、安倍政権を退陣に追い込むための「統一候補の擁立」については、残念ながら不可能な状況となりました。

② 全国では、立憲野党と市民の新たな共闘が始まり、立憲野党の候補一本化が進んでいます。しかし奈良県においては、現段階において、日本共産党、立憲民主党、社会民主党、新社会党の立憲野党と、この衆議院議員選挙で直接、政策協定を結び、支援することは事実上出来ません。しかし、今総選挙において、立憲野党が大きく躍進するため、皆さんの支援を呼びかけます。

③ 今回の衆議院議員選挙では奈良市民連合は、県民のみなさんの「市民と野党の共闘を」という願いに応えられなかったことは痛恨の極みです。しかし、安倍改憲にたいして全国市民アクションが呼びかけた「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」運動を成功させるため、市民連合を構成する、団体や幅広い市民とともに取り組みを強め、日常活動を通じて連帯を深めます。その中で、市民連合を県内3小選挙区ごとの結成をめざし、市民と野党の共闘を実現します。
以上



あなたに共謀罪が適用されたら!

兎に角喋らないこと!  弁護士に連絡すること!        
ハウ・ツ-記載の冊子です。        
 PDFファイル 


九条の会全県事務局長会 2017年10月4日

各地域・分野九条の会事務局長様                            2017年9月10日
                                「九条の会」奈良事務局
                           奈良県九条の会ネットワーク運営委員会  北野 重一  
「安倍9条改憲NO!憲法を生かす3000万人全国統一署名」を推進する九条の会全県事務局長会議のご案内
   ご承知のように安倍首相は、憲法九条1項、2項をそのままにして、新に自衛隊保持を憲法に明記することを提起しました。 自民党憲法改正推進本部は、安倍総裁が提起した自衛隊の保持を中心とする「改憲」案のとりまとめを急いでいます。 そして来年の通常国会で2018年度予算を成立させてから、憲法「改正」の発議を行い、衆議院議員の任期切れになる 来年12月の衆院選と同時に憲法「改正」の国民投票を行う準備をすすめています。  この安倍「改憲」を阻むために、澤地久枝さん、瀬戸内寂聴さん、佐高信さん、田原総一郎さんら著名人19人が呼びかけ人となり、 「安倍改憲NO!全国市民アクション」を発足、3000万人署名を推進することを呼びかけました。この3000万人全国統一署名を推進する 実行委員会が、8月31日に結成され、これまでの「総がかり実行委員会」に参加してきた団体とともに、「安全保障関連法に反対する学者の会」 「安保関連法に反対するママの会」有志らが参加、「九条の会」も初めて参加しました。記者会見で九条の会事務局の渡辺治(一橋大学名誉教授)さん は、「憲法改悪に反対することは会の趣旨そのものです。先頭に立って活動する」決意を表明しました。九条の会は、9月7日付け九条の会事務局の 訴え(別紙)にある三つの行動に立ち上がることを呼びかけています。そこで奈良県においても幅広い団体・個人が参加する市民アクションの結成に ついて奈良市民連合の事務局構成団体である「憲法9条を守れ!奈良県共同センター」「戦争させない奈良1000人委員会」「憲法を生かす 奈良県民の会」「九条の会」奈良の四者で相談したいと考えています。しかし、それ待ちにならずに九条の会として署名に取り組む全県的な推進態勢を 確立することが求められています。以上を相談するために下記のように全県会議を行いたいと考えています。ぜひご参加くださいますよう ご案内いたします。
               記   
  日時10月4日(水)午後2時~4時30分  
  場所 奈良県教育会館第3会議室  
  議題 ①九条の会発行のブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」をテキストに安倍9条改憲の危険性、
     安倍改憲を阻む展望などについて学習。  ブックレットは当日、頒布します。1冊 500円
     ②奈良県での取り組みについて       
        ③その他 お手数ですが、ご出席の可否を下記メールアドレスへご連絡下さい。
    お願い 地域九条の会でメール又はFAXで文書を送りたいので事務局長さん以外でメールアドレスやFAXをお持ち の方の氏名、連絡先をお知らせ下さい。


安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名

       2017年9月6日 九条の会事務局が「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」に参加し、
       「安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名」の3000万署名を発表
       署名用紙はここからダウンロードできます。
       署名用紙の裏面に奈良市在住の呼びかけ人を印刷し配布下さい。ダウンロード
       署名用紙の裏面に全国市民アクション発起人を印刷し配布下さい。ダウンロード




ティッシュを配布してます

街宣でチラシを受けとって貰えない悩みを持っている九条の会が多いと思われます。 「奈良広陵九条の会」では「日本と世界の平和な未来のために、日本国憲法を 守るという一点で手をつなぎましょう」の印刷物入れたティッシュを作りチラシと一緒に配布しています。 チラシの受け取りは格段に良くなったとのことです。 印刷物を読んでくれるだけでも日本国憲法に関心を持ってくれるのではないかと思います。
ちなみに、費用は3,000個で¥20,379.- 高いと見るか憲法の行方を見ると安いとみるか判断の分かれる所です。


憲法9条にノーベル平和賞を! 取組を継続!

         2017年8月22日 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会 声明発表

          署名活動を再開しましょう。 ネット署名
          紙署名用紙は「資料ページ」の署名用紙欄からダウンロード下さい。




「共謀罪(テロ等対策法案)」の強行採決に抗議します!!!

民主主義をないがしろにし強行採決に賛成した下記の党に抗議文を送りましょう。
       * 九条の会奈良ネットワークの抗議依頼分 !  
       * 白橿9条の会の抗議文 !        
         
政党本部電話番号ファックス番号WEBサイト
自民党本部03-3581-6211(代) 03-5511-8855www.jimin.jp
公明党本部03-3353-0111(代) 03-3353-0457www.komei.or.jp
日本維新の会06-4963-8800 06-4963-8801o-ishin.jp
日本のこころ03-5157-2556 03-5157-2557 nippon-kokoro.jp
総理官邸03-5253-2111(代) www.kantei.go.jp

安倍自民党の「加憲」案に反対します。!!!

安倍首相が憲法9条に1項、2項をそのままにして自衛隊を明記して憲法「改正」を行い、2020年に施行すると発言しました。
自民党では来年1月の通常国会に案を出し、いまの衆議院議員の任期が切れる2018年12月までに憲法改正案を発議し、衆議院議員選挙と同時に国民投票を行う準備を進めています。私たちも自民党の憲法改正案が提出されるまでに自衛隊を合憲と位置づけ、歯止めのない海外派兵に踏み出す安倍「改憲」の狙いを広く知らせて、大きな県民世論と運動を盛り上げるために奮闘したいと考えます。
 ①各地域・分野九条の会で憲法9条1項、2項を残して自衛隊に関する項目を加える安倍自民党の「改憲」について学習会を小人数でも行って下さい。
 ②7月に憲法問題で1000人委員会、共同センター、憲法を生かす県民の会、九条の会で共同の取り組みをすすめる相談をし結果については報告します。
 ③これを待たずに全県的な取り組みをどうすすめるか、具体的な方針を相談して報告します。

稲田防衛相の罷免を求め、4野党が求める臨時国会を開催するよう抗議文を送りましょう。!!!

宛先は上記です。
      *参考抗議文(岡崎 世話人案)*
安倍晋三内閣総理大臣 殿
稲田防衛大臣は6月27日、東京都議会選挙での自民党候補者を応援する集会で、 「防衛省・自衛隊、防衛大臣としてお願いしたい」述べた。 これは、最も政治的中立性を堅持することが求められる武力組織である自衛隊を 政治利用する重大な発言であり、また、憲法および自衛隊法違反の発言である。 この発言は断じて許されない。さらに、稲田防衛大臣は、南ス-ダン派遣部隊の 「日報」を防衛省・自衛隊ぐるみで隠ぺいし、国民に事実を偽り、自衛隊員を 「戦闘地域」である南ス-ダンに派遣してきた責任をも果たしていない。 このような稲田大臣をあなたは続投させると菅官房長官に指示をしています。 即刻罷免すべき大臣を、政権を守るために内閣改造まで続投させることは、 国民は決して許すことはできません。   加計学園の問題について安倍首相や政府の説明について7割の国民が 「納得できない」と報道されています。この加計学園疑惑などを解明するための 臨時国会の開催要求が、野党4党の憲法53条に基づいて出されています。 政府はこの臨時国会開催の予定はないと 述べています。私たちは早期の臨時国会の開催を強く求めます。

新着情報news

2017年10月5日
「あなたに共謀罪が適用が適用されたら!」冊子を追加しました。
「安倍9条改憲NO!」3000万人署名の裏面をトップページと資料ページに追加しました。
平城ニュータウン九条の会主催の「憲法カフェ」(9月10日)報告を活動報告に追加しました。
香芝九条の会発足11周年記念のつどい(9月30日)の報告を活動報告に追加しました。
橿原九条の会発足12周年記念講演会(10月1日)報告を活動報告に追加しました。
2017年9月8日
9月6日 九条の会 「安倍9条改憲NO!」3000万人署名声明をトップページに追記しました。
10月1日 橿原市9条の会・12周年記念講演会をスケジュールページに追加しました。
8月2日 緊急憲法学習会の報告を活動報告ページに追加しました。
9月8日 バーナーに「九条の会サイト」へのリンクボタンを追加しました。     
2017年9月1日
8月29日 奈良広陵九条の会の[憲法読み合わせ勉強会」を活動報告ページに追加しました。
9月1日 九条の会奈良県ネットワーク ニュース第10号をニュースページに追加しました。
奈良広陵九条の会のティッシュ配布をトップページに追加しました。      
2017年8月25日
8月22日 [憲法9条にノーベル平和賞を」署名活動継続をトップページに記載しました。
9月30日 香芝九条の会発足11周年記念の集いをスケジュールページに追記しました。
8月20日 平城ニュータウン九条の会 「沖縄を知ろう」を活動報告ページに追記しました。
8月5-6日 白橿九条の会 夏祭りの案山子を活動報告ページに追記しました。
6月10日 けんぽう宇陀の会 宇陀市役所前の抗議集会を活動報告ページに追記しました。
9月1日  九条の会・葛城のニュース 第104号を ニュースページに追加しました。      
2017年8月15日
8月2日 緊急連続憲法学習会 講師:李京柱(イ・キョンジュ)仁荷大学教授のレジュメを追記しました。
8月11日 白橿九条の会 終戦記念日映画会の報告を活動報告ページに追記しました。
9月6日 運営委員会開催をスケデュールページに追記しました。 ご参加お願い致します。
2017年8月2日
9.11奈良市民連合 スタディ&キックオフ集会 講師:中野晃一 上智大学教授をスケジュール・ページに追記しました。
ご参加をお願いします。
2017年8月1日
ニュース第009号を発行しました。
「被爆ピアノコンサート」、「まほろば平和音楽祭」をスケジュールページに追記しました。
桜井「平和を語るつどい」、三郷「川口真由美公演」を活動報告に追記しました。
2017年7月25日
資料に「ヒバクシャ国際署名」を追加しました。 署名活動お願いします。
2017年7月25日
活動報告に「生駒共同センター」と「奈良広陵九条の会」の街宣を追加しました。
2017年7月14日
ホームページをオープンしました。
2017年7月11日
「あなたに共謀罪が適用されたら、どうする」の冊子を添付しました。PDF
2017年7月10日
ニュース 第8号を発行しました。
2017年7月7日
ホームページの資料ページを付けました。
2017年7月7日
今夏のNHKの平和・戦争に関する放送番組リストです。

contents

九条の会奈良県ネットワーク

E-mail: nara9jyonokai@gmail.com
administ@nara9jyonet.com